Ⅳ.我が国循環産業の戦略的国際展開による海外でのCO2削減支援事業

令和元年度事業

※下記は予定であり変更する場合があります。

補助対象者 民間事業者等
補助対象事業 アジア諸国等海外において実施される廃棄物発電、有機廃棄物のメタン発酵、廃棄物の燃料化等のエネルギー起源CO2削減に資する廃棄物処理・リサイクル関係事業に対する実現可能性調査を行う事業
補助率 実現可能性調査を行う事業に必要な経費について、中小企業は2/3、それ以外の民間事業者は1/2を補助します。
事業期間 原則単年度。
公募予定期間 公募:平成31年4月12日(金)から令和元年11月29日(金) までとなります。【公募中】
※9月中~下旬に交付決定のための二次審査(ヒアリング審査)を予定しています。
応募をご検討の事業者は、お早めに下に記載のお問い合わせ先へご連絡ください。

※1 応募書類を受領したものから一次審査を実施し、一定の評価を受けた案件について二次審査のご案内をします。
※2 採択案件の補助金額が予算上限に達した時点で、公募期間内であっても公募は終了します。
公募説明会 平成31年4月22日(月)

公募に関する情報

お問い合わせ

公益財団法人廃棄物・3R研究財団
〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル8階
TEL 03-6659-6860/FAX 03-5638-7164
担当:菊地、長谷部、塚原
Email:kaigai-1@jwrf.or.jp

昨年度実施した補助事業