お知らせ                                                              過去のお知らせ

【不審メールについてのご報告とご注意について】
 平素は、「3R・廃棄物NEWS」をご利用いただき誠にありがとうございます。
8月23日夜間から24日にかけて、一部の「3R・廃棄物NEWS」の読者の皆様に対して「3R・廃棄物NEWS」を装った不審なメールが配信され、読者の皆様からも、お問い合わせなどをいただきました。
調査を行いました結果、第三者による「なりすましメール」が送信されていましたが、個人情報等の流出は確認できませんでしたので、ご報告いたします。
今後、発信元や内容に心当たりのないメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルの開封やメール本文中のリンク先URLのクリックを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。
2016年9月1日                                                                                                                                                                             
                公益財団法人廃棄物・3R研究財団



新着情報・9月24日から10月1日までは平成28年度「環境衛生週間」(環境省、都道府県及び市町村の主唱)で、「ごみ減量 みんなで進める リサイクル -ゴミゼロ型社会をめざして-」の統一標語のもと実施要綱に沿った運動が推進されます。(公財)廃棄物・3R研究財団は平成28年度「環境衛生週間」に協賛しています。

新着情報平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(廃棄物高効率熱回収事業及び廃棄物燃料製造事業)の第二次公募について  (受付を終了しました)

新着情報・平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(廃棄物高効率熱回収事業及び廃棄物燃料製造事業)の公募結果について(8月8日)

新着情報「MBTシステムの日本における普及の可能性の調査~エネルギー源としての固形燃料(RDF)の方向性~」(ブッ財団16-01、定価2,000円(会員1,000円)いずれも税込み)を発刊しました。 (8月4日)

 
新着情報・平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(省CO2型リサイクル高度化設備導入促進事業)に係る補助事業の公募(第一次)結果について (7月12日)

新着情報・当財団では、平成28年度省CO2型リサイクル高度化設備導入促進事業費補助金(省CO2 型リサイクル高度化設備導入促進事業)の第二次公募を行います。(7月4日)

・公益財団法人廃棄物・3R研究財団&3R活動推進フォーラム主催の年次報告会が9月8日13時10分から東京・墨田区の江戸東京博物館会議室で開催されます。定員は100名、参加費(資料代を含む)は会員2,000円、非会員3,000円。
⇒ プログラム 申し込み  

・大阪湾広域臨海環境整備センターが公益事業の一環として実施している大学・研究機関等における若手研究者の調査研究を対象とした助成制度の審査結果をお知らせします。
 ⇒ 審査結果

・大阪湾広域臨海環境整備センター主催の「廃棄物・海域水環境保全に係る調査研究費助成制度」研究成果発表会が7月20日(水)13時から天満研修センター(大阪市北区)で開催されます。定員150名、参加は無料。(申込受付を終了しました)

平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(地域循環圏・エコタウン低炭素化促進事業)の公募について
   環境省から補助金の交付を受け、平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(地域循環圏・エコタウン低炭素化)に対して、補助金を交付する公募を受け付けています。(受付を終了しました) 

平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(廃棄物高効率熱回収事業及び廃棄物燃料製造事業)の公募について
   環境省から補助金の交付を受け、平成28年度低炭素型廃棄物処理支援事業(廃棄物高効率熱回収事業及び廃棄物燃料製造事業)に対して、補助金を交付する公募を受け付けています。(受付を終了しました) 

・財団では、平成25年度より廃棄物・3R技術ブレークスルー促進事業を実施しております。本事業は、優れた廃棄物・3R技術の活用促進を図ろうというもので、詳細は右の「廃棄物・3R技術ブレークスルー促進事業」のバナーをクリックして、御覧下さい。関心のある方、事業の実施を希望される方はお気軽に、お問合わせ下さい。

・(公財)廃棄物・3R研究財団では,国立研究開発法人 国立環境研究所からの委託を受けて、災害廃棄物に関する情報プラットフォームを構築しました。このサイトでは、東日本大震災における災害廃棄物処理の体験談や、現在進められている取組、過去の災害の資料等を閲覧することができます。各自治体での災害廃棄物処理計画の作成に役立つ情報満載です。是非ご覧ください。
⇒ 国立研究開発法人 国立環境研究所 災害廃棄物情報プラットフォーム


「東日本大震災」における1日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

東日本大震災情報ページ


藤原正弘氏の御冥福をお祈りいたします

新刊書の紹介

   ごみは宝の山 田中勝 著
●本書は、循環型社会構に向けたポイントについて、著者がこれまでに「日経エコロミー」(日本経済新聞社発行)や月刊誌「いんだすと」(公益社団法人全国産業廃棄物連合会発行)に掲載した記事を加筆修正してまとめたもの。
「地球が直面する3大危機」「ごみ学のすすめ」「世界のごみ処理」「世界のごみ発電」「世界のごみ利活用」「ごみ対策で世界平和を」の6章で構成されている。
 A5判・172頁 定価1,600円(税別) 2015年3月27日発行 
 発行所:株式会社環境新聞社(
TEL03-3359-5371) 

 

3R・廃棄物NEWS

新着情報 ● 9月20日 ● 9月 9日 ● 9月 2日

(リンク先の表示期限が過ぎたため、表示されない場合もあります)
※配信の申し込みは右上の「3R・NEWSお申込み」からお願いします。

関連イベント情報

関連イベント一覧

 ・6月30日(木)13:30からシンポジウム「低炭素社会の実現に向けて~電力全面自由化と廃棄物発電~」(㈱廃棄物工学研究所主催)が北とぴあ つつじホール(東京都北区)で開催されます。定員300名。参加・有料。⇒ チラシ

・一般社団法人産業管理協会資源リサイクル促進センターは、「リサイクルデータブック2015」を発行しました。

・小冊子「リサイクルの基本」ができました。3R推進団体連絡会 

関連専門誌・ニュースへのリンク
環境産業新聞  ●環境新聞  ●日報インターネット

TOP財団案内調査・研究事業補助事業会員情報リンク集お問合せ交通アクセス